水道の異音

水道トラブル

水道を使った時や蛇口を止める時にド~ン!って大きな音が響いたり異音がすることがあります。これらの症状は、いくつかの要因がありますのでご紹介しておきます。

ウォーターハンマー原因
床下や内壁の内側の給水管がきちんと固定されていなく水道を出したり止めたりした際に水圧の変化によって配管がぶれたり揺れたりすることで、「ゴンッ!!」というような異音がします。これは、「ウォーターハンマー」と呼ばれる現象です。修理するには、複数個所曲げられている継手を設置しなおすか固定しきれていない箇所の配管をバンドなどで固定しなおすような作業になります。しかし、一般的には床下や壁の内側の目で見えない箇所に原因がある場合が多く、簡易的な補修ではおさまらない場合が多くあります。配管が隠れている床下や壁の内装を剥がして、ウォーターハンマーが起きている箇所を断定することからはじまる場合もあり、内装工事も別途必要になることもあります。

蛇口内部や部品不良原因
宅内に設置されている蛇口に取り付いている逆止弁(水・お湯を1つの蛇口で使用する混合水栓の場合に、蛇口内部で互いに逆流しないようにストップさせる弁のこと。)が不具合を起こしている場合や蛇口内部の部品損傷している時に異音がすることがあります。蛇口や給湯器付近で「ガガガガガ・・・」という鈍い音がすることもあれば、「キィーーーン」と耳鳴りするような音が響くこともありますので、こんな場合には、専門業者に点検依頼するとよいでしょう。


大まかにわけると上記2点になるでしょう。それ以外にもお住まいのさまざまな水道器具に逆止弁状のものが内臓されている水道器具からも異音が発生したり、食器洗浄機のモーター音。あるいは、井戸ポンプなどのモーターを使ってる水道器具で水道を使うと異音がしていると錯覚する現象まで多種多様と言えますので異常を感じたら専門業者に調査依頼をすることが最善策と言えるでしょう。

総合受付電話番号